小学生・中学生・高校生の海外留学をサポート

中学生からのボーディングスクール

外国語を生活の中で無理なく吸収して、学業にもその力を発揮する最適な時期は中学校と言えます。日本の中学校で義務教育を終えてから留学をするというのは教育の場を世界に広げた場合、英語力という基本条件を満たせないことが多いのです。

英語圏の難関高校への入学にはIBTTOEFL100点は当然とみなされています。これは英検1級に相当する点数と言っても良いでしょう。この点数を中学校卒業時で達成できないとハーバード大学など世界のトップ大学への入学は困難です。世界のトップ大学100のランキングには東京大学や京都大学なども入りますが、日本の難関校への入学は海外の高校を単身で卒業した学生にも門戸を開いています。日本の教育もその国際化が問われる中、主要な大学は海外高校卒業者にAO入試、特別枠入試を実施しています。

世界の高等教育機関を目指すためには中学1年から海外で学習をすることが理想と言えます。
Case 01:鈴木あかね アメリカ長期留学〜ボーディングスクール編へ

無料コンサルティングお申込み先

お電話でのお申し込み
受付:平日 月〜金 9:30〜17:30(土・日・祝日を除く)
TEL:03-6267-4189
メールでのお申し込み
メールでのお申し込み

このページの先頭に戻る

海外留学プログラム

留学する上で必要な知識

サービスのご案内